人材力向上のための労務管理・教育研修はお任せください

古澤社会保険労務士事務所

古澤和哉の人材コラム

№111 時間外労働の上限規制に向...

来年4月から、36協定(時間外・休日労働協定)で定める時間外労働に、罰則付きの上限が設けられます。この上限とは、月45時間・年360時間であり、臨時的な特別の事情がなければこれを超えることはできず、臨時的な特別の事情があ …


続きを見る
№110 年休5日を「会社が与える...

年休(年次有給休暇)は、会社に雇い入れた日から起算して6カ月継続勤務し、全労働日の8割以上出勤した労働者に対して、年10日分が付与されます。これは、管理監督者についても同様です。この付与される日数は、継続勤務6年6カ月で …


続きを見る

労務管理ニューストピックス

新着情報の一覧を見る

当事務所の3大コンテンツ

  • 1.採用は会社のスキル
    多くの会社で、今日も書類選考をクリアした入社希望者の面接が行われています。書類選考や面接で見抜けない、やる気のある人材を採用するにはどうしたらいいでしょうか?

    詳しくはこちら
  • 2.必要な時期に必要な教育
    人材力は働く環境で大きく変わります。活き活きと働くことができ、明確で平等な評価を得て将来が見える職場は人を育て成長させます。就業環境改善は、人材力向上に最も重要要素です。
    詳しくはこちら
  • 3.就業規則は万全ですか?
    就業規則やその他の規程の中には、休職規定や慶弔規定、福利厚生など、法律では定めていない要素がたくさんあります。個性ある経営は個性あるルールから。

    詳しくはこちら

社会保険、雇用トラブル相談、人事労務は東京都港区の古澤社会保険労務士事務所まで!

東京都港区の社会保険労務士事務所です。
社会保険・労働保険手続きはもちろん、雇用トラブルの相談、解決。ハラスメント防止研修、
コンプライアンス研修、新人研修、管理職研修、再雇用者シニア研修等、各種セミナー研修。
就業規則作成改訂、各種制度の作成改定、雇用トラブルなど、人事労務の総合スペシャリストです。
さあ、労務環境を良くして社員のモチベーションアップから業務効率、収益向上を目指しましょう。
ご相談は東京都港区の社会保険労務士事務所の古澤社会保険労務士事務所まで!
お気軽にご連絡ください。

info

お気軽にご相談ください

ご相談・お問合せ

03-3503-1822


新着情報

新着情報の一覧へ

業務内容一覧

業務内容の一覧へ

当事務所のご案内

【古澤社会保険労務士事務所】

〒105-0003
東京都港区西新橋1-20-3
虎ノ門 法曹 ビル607号

03-3503-1822