人材力向上のための労務管理・教育研修はお任せください

古澤社会保険労務士事務所

よくある質問

同業他社で、社会保険労務士を顧問にしている会社は少ないのですが、お付き合いするメリットは何ですか。

毎年、法人税の申告をして、その内容に疑義があってもなくても税務調査がほぼ定期的にある税理士さんの仕事と、労働者が苦情として申告しなければ労働基準監督署が動くことの少ない、社会保険労務士の出番を考えると、まだ、社会保険労務士に関してはニーズがないのかもしれません。しかし、日々において労働問題を感じない経営者は少ないのではないでしょうか?社会保険労務士の仕事は問題発生の防止です。問題が起こってからで遅いのです。

顧問契約を求められますが、どうしてですか?

顧問契約をする以上、24時間お会社の問題に対応する覚悟をします。単に問題解決のためだけに存在するのではなく、人事労務を通じてお会社の発展を常に意識するのが顧問社会保険労務士です。

以前お願いした社会保険労務士さんは、手続き以外はやらないとはっきりおっしゃいました。

今では、そのような社会保険労務士は少ないと思います。現在は、ほとんどの社会保険労務士は、会社業務におけるヒトに関する問題からは逃げない姿勢でサービスを行なっています。

ずばり、社会保険労務士とお付き合いするメリットは何ですか?

私は、社会保険労務士も企業利益に人事の側面から貢献したいと思っていますし、それができると思っています。社長が労働問題から開放され、コア業務に専念できるだけでも、ずいぶん効率がよくなるのではないでしょうか。

会社の規模がどれくらいの場合、社会保険労務士が活躍してくれるのでしょうか?

社長が人事のほとんどを兼業している場合。急成長で、人事に関して管理部門が追いついていない場合、即時に社会保険労務士は威力を発揮します。また、お会社のそれぞれの成長段階で、人事対応しなければならない問題を確実に解決いたします。どのようなお規模のお会社でもご相談ください。

お気軽にご相談ください


受付時間: 定休日:

info

お気軽にご相談ください

ご相談・お問合せ

03-3503-1822


新着情報

新着情報の一覧へ

業務内容一覧

業務内容の一覧へ

当事務所のご案内

【古澤社会保険労務士事務所】

〒105-0003
東京都港区西新橋1-20-3
虎ノ門 法曹 ビル607号

03-3503-1822


社会保険、雇用トラブル相談、人事労務は東京都港区の古澤社会保険労務士事務所まで!

東京都港区の社会保険労務士事務所です。
社会保険・労働保険手続きはもちろん、雇用トラブルの相談、解決。ハラスメント防止研修、
コンプライアンス研修、新人研修、管理職研修、再雇用者シニア研修等、各種セミナー研修。
就業規則作成改訂、各種制度の作成改定、雇用トラブルなど、人事労務の総合スペシャリストです。
さあ、労務環境を良くして社員のモチベーションアップから業務効率、収益向上を目指しましょう。
ご相談は東京都港区の社会保険労務士事務所の古澤社会保険労務士事務所まで!
お気軽にご連絡ください。