人材力向上のための労務管理・教育研修はお任せください

古澤社会保険労務士事務所

コラム

№69 「オワハラ」って何ですか??~ますます繁殖するハラスメント~

カテゴリー:勝手に経営診断

2015年05月21日 11時10分

「セクハラ」「パワハラ」は聞いたことがあると思いますが、最近では「マタハラ」をはじめ「○○ハラ」という言葉をあちこちで耳にするようになりました。

 

マタハラとは、妊娠や出産をした方に対して行われる職場での嫌がらせを指す「マタニティーハラスメント」の略であるとされ、「ダメよ~ダメダメ」が年間大賞だった昨年の流行語大賞で、2014トップ10にも選ばれています。

 

そして最近、テレビなどで目にするのが「オワハラ」です。何かと思えば、就活“オワレ(終われ)ハラスメント”だとか。リクルートスーツを着た学生の姿を、このところよく街で見かけますが、彼らの就職活動が学生有利の「売り手市場」で進む中、内定や内々定を出した企業が、学生に対して就活(就職活動)を終えるようプレッシャーをかけることを指すようです。バブル期には、内定を出すとすぐ“合宿”と称して、国内あるいは海外のリゾートホテルに連れて行って他社の選考を辞退させるという「拘束」がありましたが、学生に対してそこまでできない今、内定辞退を防ぐために、ついつい行き過ぎた言動に走ってしまうのかもしれません。

 

かつてと違い、SNSなどによって何でもすぐさま発信されてしまう今、ブラック企業ならぬ「オワハラ企業」などと言われないためにも、採用担当者はもちろん、最終面接をする社長さんも気を付けなければなりません。

 

※ゴールデンウイークが終わってどっと疲れが出てくる今、くたびれた様子の人が周りにいるかもしれません。が、もしかしたら、気持ち的に疲れているのかも。ちょっと気を付けてみてください。

 

『管理職のためのメンタルヘルス・マネジメント』http://www.amazon.co.jp/dp/4845252740 (Amazonの該当ページへ、ひとっ飛び)。

お気軽にご相談ください


受付時間: 定休日:

info

お気軽にご相談ください

ご相談・お問合せ

03-3503-1822


カテゴリー


月別アーカイブ


新着情報

新着情報の一覧へ

業務内容一覧

業務内容の一覧へ

当事務所のご案内

【古澤社会保険労務士事務所】

〒105-0003
東京都港区西新橋1-20-3
虎ノ門 法曹 ビル607号

03-3503-1822


社会保険、雇用トラブル相談、人事労務は東京都港区の古澤社会保険労務士事務所まで!

東京都港区の社会保険労務士事務所です。
社会保険・労働保険手続きはもちろん、雇用トラブルの相談、解決。ハラスメント防止研修、
コンプライアンス研修、新人研修、管理職研修、再雇用者シニア研修等、各種セミナー研修。
就業規則作成改訂、各種制度の作成改定、雇用トラブルなど、人事労務の総合スペシャリストです。
さあ、労務環境を良くして社員のモチベーションアップから業務効率、収益向上を目指しましょう。
ご相談は東京都港区の社会保険労務士事務所の古澤社会保険労務士事務所まで!
お気軽にご連絡ください。