人材力向上のための労務管理・教育研修はお任せください

古澤社会保険労務士事務所

コラム

№71 「職場発!心と体の健康チェック はじまる 広がる 健康職場」

カテゴリー:勝手に経営診断

2015年07月21日 10時48分

いきなり何かと思われたかもしれません。例年、厚生労働省は、10月はじめの1週間を「全国労働衛生週間」と位置付け、労働者の健康管理や職場環境の改善など、労働衛生に関する国民の意識を高めるとともに、職場での自主的な活動を促して労働者の健康を確保することなどを目的に実施しており、冒頭の一文は、平成27年度におけるそのスローガンです。

 

昨年6月に公布された改正労働安全衛生法では、ストレスチェック制度の導入(今年12月から)や受動喫煙防止対策(今年6月から)などを推進し、業務上疾病の発生を未然に防止するための仕組みを充実させることとしています。

 

今年12月から義務化されるストレスチェック制度については、厚生労働省が先日、

“ストレスチェックとは何か”

“何のためにやるのか”

“いつまでに何をやればよいのか”

“何に気をつければいいのか”

をまとめた「ストレスチェック制度簡単導入マニュアル」を公表しています。
「すっかりマイナンバーに気を取られ、何も手をつけていなかったな…」という方(会社)は、下記リンク先にあるマニュアルを、一読されるとよいのではないでしょうか。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/pdf/150709-1.pdf

 

※労働災害や職場の安全・健康管理は、建設業や製造業だけの話ではありません。
労働安全衛生法といわれてもとっつきにくいですが、監督署からの指導や上記の法改正事項についてQ&A形式で端的にまとめた次の書籍は、基本を押さえるのに最適です。

元労働基準監督官の北岡さんがわかりやすく解説しています。

職場の安全・健康管理の基本』 (Amazonの該当ページへ、ひとっ飛び)

お気軽にご相談ください


受付時間: 定休日:

info

お気軽にご相談ください

ご相談・お問合せ

03-3503-1822


カテゴリー


月別アーカイブ


新着情報

新着情報の一覧へ

業務内容一覧

業務内容の一覧へ

当事務所のご案内

【古澤社会保険労務士事務所】

〒105-0003
東京都港区西新橋1-20-3
虎ノ門 法曹 ビル607号

03-3503-1822


社会保険、雇用トラブル相談、人事労務は東京都港区の古澤社会保険労務士事務所まで!

東京都港区の社会保険労務士事務所です。
社会保険・労働保険手続きはもちろん、雇用トラブルの相談、解決。ハラスメント防止研修、
コンプライアンス研修、新人研修、管理職研修、再雇用者シニア研修等、各種セミナー研修。
就業規則作成改訂、各種制度の作成改定、雇用トラブルなど、人事労務の総合スペシャリストです。
さあ、労務環境を良くして社員のモチベーションアップから業務効率、収益向上を目指しましょう。
ご相談は東京都港区の社会保険労務士事務所の古澤社会保険労務士事務所まで!
お気軽にご連絡ください。